スキンケア

【今さら聞けない】ピーリング石鹸のメリットと使い方

【今さら聞けない】ピーリング石鹸のメリットと使い方

ピーリング石鹸て何?

エステサロンでは、ピーリング石鹸と呼ばれる美容石鹸を使用しています。

エステ関連の宣伝などで、ケミカルピーリングという言葉を聞くことがありますが、実際には、どんなことを行うものなのでしょうか。

肌のトラブルはさまざまなものがありますが、にきびやにきび跡、そしてしみ、しわ、それからくすみなどにも、酸を使うことでこれを除去することができるのです。

酸を使うと聞くと、少し気になるケミカルピーリングですが、使われる酸はとても弱いものなのです。

ピーリング石鹸という石鹸があり、これを使うと普通エステや医療機関でしか行われないケミカルピーリングのケアを自宅で行うことができるのです。

ピーリング石鹸て何?

エステサロンでのケミカルピーリングは専門のケアで効果的ですが、大変高価なエステではあるので、もっと安価で手軽に行うには、薄い酸が配合されている、ピーリング石鹸で、洗顔するといいでしょう。

ピーリング石鹸は普通の石鹸に比べると少々高めで、少しケアにお金がかかりますが、エステサロンに通うのに比べれば、まだ安価ですみます。

このようにエステでのケアのような特別なことをしなくても、自分で簡単ににきびをケアしていけるピーリング石鹸は、美容健康商品として高く評価されています。

その使い方は大変簡単なもので、ピーリング石鹸はごく基本的な洗顔の仕方でピーリング効果が現れます。普通の洗顔のときと同様にして洗い流せば古い角質も落ち、肌は元のきめ細かさを取り戻すことが可能なのです。

にきびなどの肌トラブルを抱えている人は、ピーリング石鹸を使ってみるといいかもしれませんね。

ピーリング石鹸のメリットは?

ピーリング石鹸の力は、肌のいろいろなトラブルを解消してくれることです。

ピーリング石鹸を使用すると、実際にどのような効果が出てくるのでしょうか。

にきびを改善することだけが、ピーリング石鹸がもたらす効果ではないのです。

過去のニキビ跡やシミ、シワ、そばかすなどのお肌のトラブルも取れる可能性がある石鹸です。

ピーリング石鹸の力は、肌に残った古い角質を溶かすことで、にきびの跡も同時にきれいにしてくれるのです。

ピーリング石鹸が古い角質を溶かし落とすと、その後には新しい皮膚が現れるのですが、それを繰り返すうちに、しみやそばかすなども消されるのです。

ピーリング石鹸の効果

古い肌には不純物や傷などがあるのでピーリング石鹸を使って古い角質を取り除いて新しい肌になると、キメの整ったきれいな肌が出てきてくれます。

エステサロンで行われるケミカルピーリングは、1回に要する費用はそれほど高くはありません。

しかしエステサロンできちんとしたピーリングを行って効果を得ようとすれば、何度も通う必要があるため、ある程度の費用は覚悟しなければなりません。

エステサロンに通えない人でもピーリング石鹸を使えば毎日自宅で気軽に洗顔をするだけで、ケミカルピーリングの効果が得られるのです。

このような点が、ピーリング石鹸のもつ魅力のもっとも大きなポイントでしょう。

こんなピーリング石鹸を利用して、毎日のスキンケアを効果的に行い、きれいな肌を手に入れたいですね。

ピーリング石鹸の使い方は?

自分の手でケミカルピーリングを行うには、ピーリング石鹸を使うといいでしょう。

ピーリング石鹸できれいな肌を取り戻すには、どのような方法で洗顔したらいいのでしょうか。

ピーリング石鹸を使う前には、あらかじめ顔をぬるま湯でぬらしておきます。

ピーリング石鹸を使う準備

しっかりした泡をたてるのがピーリング石鹸を使う際の大切なことで、それにはネットを利用してあわ立てると簡単にたくさんの泡が立てられます。

ピーリング石鹸の泡のたて方

特に角質が残っているようなあごやおでこなどからマッサージするようにして洗い、それは円を描くような感じでくるくる回しながらマッサージするといいでしょう。

ピーリング石鹸で洗うときは指で洗わずにあわ立てた泡で洗うような感じで洗顔するようにします。

ピーリング石鹸は指を使って洗顔すると肌を傷つけてしまう心配があるので気をつける必要があり、また唇や目元にはピーリング石鹸がつかないようにしなければなりません。

気になる部分にだけ泡をつけて3分ほど放置すると効果が高まりますが、肌の弱い人は放置する時間を少し短くしないとピリピリしてくるので、その場合はピーリング石鹸の泡をすぐに洗い流します。

泡をつけて少しの間待ったあとは、泡が完全になくなるまでしっかり洗い流すようにします。

ピーリング洗顔後の肌は、とても敏感で乾燥しているので、しっかり保湿してケアをしましょう。

ピーリング石鹸で洗顔後は保湿が重要

非常に溶けやすい性質のピーリング石鹸は、使用後にしっかり水分を切るようにしないと溶け出してしまいます。

お風呂場などにそのまま残しておくと湿気で溶けやすいので放置するのはやめましょう。

お勧めのピーリング石鹸

ピーリング石鹸を選ぶなら、肌質・悩み別に選べるものをおススメします。

にきびができやすい肌の方には

●肌のくすみでお悩みの方には

●敏感肌の方には

●皮脂や毛穴を気にされている方には

まとめ

ピーリング石鹸についてのまとめ

ピーリング石鹸は、余分な角質の除去をしてくれて、肌を健やかな状態に保ってくれます。

美肌を取りもどすことができて、すっぴん美人になれますよ。

自分の肌質に合わせたピーリング石鹸を選ぶことができれば、より良い効果がえられます。

ピーリング石鹸を使って、エステ級の肌ケアを始めてはいかがでしょうか。

-スキンケア

© 2020 お役立ち情報ブログ |美彩life